津久井 将信

DJ松パパがイチオシする
日本一のロゴマーク制作会社である津久井将信さんをご紹介します。

Profile

普通コンプレックスからこだわりマニアックなクリエイター。過去に某大手レコード会社から音楽アルバムをリリースしたミュージシャンというユニークな経歴の持ち主。ラジオでの愛称はMASA(マサ)、番組の音楽構成も担当。その正体は「日本一のロゴマーク制作会社」として14,000社を超える実績を持つ会社の代表なのです。某国立競技場のロゴも彼らのお仕事だとか。企業からの相談も多いMASA。彼の企業や商品開発におけるロゴマークの話は面白くてためになります。

略歴

自身の存在感、存在価値を上げることばかり考えていた結果、お客さまの会社・商品・店舗の存在感・存在価値を高める「ロゴマーク」のビジネスにたどり着く。
企業や店舗などの存在感を高めるロゴマークデザインの専門会社として、14,000以上のクライアントからロゴ作成を受注する。その中には聞けばすぐにわかる会社や官公庁、商品名なども多数存在する。
普通すぎる、存在感がないという理由で、本当は素晴らしい能力を持っている人や会社をデザインとブランディングを駆使して広く世の中に知ってもらえるようにすることが信条。
あわせて腕が良いのに日の目を浴びないデザイナーを発掘し、テレビ出演を果たしたデザイナーや作品が本に掲載されるほどのデザイナーを多数輩出する。
最近ではロゴにとどまらず企業からのブランディングの依頼も多い。

Media
クローズアップ現代(NHK)
お願いランキング(テレビ朝日) 他

ラジオ出演実績

ロゴマークDEプロジェクト(津久井将信).2018.04.25 On Air

ロゴマークDEプロジェクト(津久井将信).2018.02.28 On Air
「ロゴ作りに大切な3つのロジックとは」

ロゴマークDEプロジェクト(津久井将信).2018.02.28 On Air